狼になりたい 狼になりたい ただ一度 

ノスタルジーがシリーズ化するのは困るのでおそらくこれが最後の一枚(笑)
nostalgie2.jpg

私が生まれて初めて入った吉野家です(笑)
家出した友達の暇つぶしに付き合って入ったんですけどね。
かなり深夜遅くまで付き合って、これも家に帰ったら怒られたっけ(汗)
友達は中島みゆきの歌詞のように朝までいたらしい。
まだ残っていたとはびっくり!
周りのお店は全く記憶にないや(笑)

さて競伝。
庭先取引に素晴らしい幼駒が続々と上がってますねぇ。
この場合も入札ってゆうのかな?たぶんほとんどの人が馬のトレードやセリ参加が出来なかった通常会員さん向けに
全体公開しているのだろうから私なんかが申し込んじゃいけないんだろうけど
それにしてもいい馬ばかりだなぁ。

そうそう、コメント欄の使い方に一言。
全相馬眼を当てているので、他の人にも見えているだろうと思っちゃだめですよ(笑)
プレミア会員相手には同じように表示されていますが、通常会員さんには全部?にしか見えてない仕様です。
なので持続や距離しか書いてない人は他のパラもきちんと記入するならしないと。

多くの人が当初(今もかな?)庭先取引の導入に反対されましたが、それはこれまで課金して来たのに
月額料金を払ってもいない通常会員に大切な馬が簡単に渡ってしまうことや、それを利用して徐々に課金から非課金に引っ越しが出来てしまうことを危惧しての意見だったと理解しています。
でもこの庭先取引は何もプレミアから通常会員への一方通行ではないんですよね。
逆輸入も可能なのです。
これは素晴らしいことじゃないでしょうか。
げんまいちゃさんに復帰してもらい、げんまいちゃさんが生産した馬を育ててみたいなぁ…。

東京サーバーでは古く方やっている通常会員さんが他にもいますよね。
みんなの憧れの的だったおださん。
レイク冠のおださんにもレイクジュノーンの末裔を庭先取引に出してもらえたら是非育ててみたいですね(笑)

昨日は案の定、AJCCを大敗してしまったうちのサーデューク。
14着とはなんてゆうか、納得はしているのですが…
だったら何故金杯をあの時計で善戦したのか理由が知りたい(笑)
たぶん今回の14着が正しい実力ではないのかな?
私なら早めに引退させて種牡馬入りしたいところですが、競伝はPOしない限りはどのパラも衰えたりするものではなく、
突破や開花、アビ習得で常に人生のピークは衰える直前にある仕様。
個人的にはPIからPOまでの中にピークやどん底の波があった方がいいと思うのですが
そうではないので、馬主ランキング上位を争うためにはデビュー前の馬を多く抱えるよりも、すぐに走れる馬を多く抱えるべきなんだろうなぁ。
でも賞金を拾えない馬を持っていても仕方ないです。
サーデューク…扱いに困る馬です(汗)
GⅠを勝っていればよかったけれど、そうじゃないと厳しいや。
スタッド枠も繁殖枠増加に伴って1つや2つ増やしてくれればよかったのに。

本日の注目レースはこちら、4歳上オープンの長距離。
81s_op2.jpg

7頭立てと寂しい限りですが、何故かうちのアンサイズニアが6番人気。
単勝オッズも17.7倍です。
メルボルンCとステイヤーズSを2着して勝ちきれてはいませんが、いずれも負けたのはユンユン相手ですから
この人気のなさには納得いかないなぁ。
まさか衰えが始まったのか?(汗)
うちのアンサイズニアよりも人気のないサムライさんのガギュウゴッテス。
これでも昨年の菊花賞2着馬ですからね?(汗)

頭数が少ないので全部見ていきましょうか。
まずラブランド。
菊花賞を3番人気で臨み、15着と逆噴射した馬ですね。
リアル競馬なら長距離適性に疑問が残る馬。。。といったところでしょうか。
夏場に一度良馬場の3000mで3.02.3を出したことがあります。

クロドドールはさらにひとつ上の世代のお姉さん。
2400mのメトロポリタンSで7着した以外は全て2500m以上の距離で100%の連対率を誇る安定感抜群の馬。
時計も安定して3000mを3.02.4では確実に走れるので、それ以上を出せるかどうかがカギになります。

ナイトノマーチは4歳上500万を勝ち上がって格上挑戦してきた馬。
2戦目500万で2着に負けた時計と同じ3.02.9がこれまでの実績になりますが、補正を得てのオープン挑戦。
ひょっとしたら一番大化けするポテンシャルの持ち主かもしれない(汗)

ベルは一度しか3000mの経験がありませんが、その時に2着に3馬身半差をつけ、さらに前走も2馬身差をつけ勢いがあります。
牡馬ですし距離補正もないのでこちらがロフトさんの本命かもしれないですね。
じゃなければ金田騎手に依頼しないと思われます。

シュトゥルームは現在1番人気。父は菊花賞馬アルジェヴォルンですが、シュトゥルームは菊には間に合わなかった大物とゆう評価。
前走は10月1週だったので、菊花賞は間に合わなかったのではなくあえて回避したといった方が正解かも?
その時に出した3.02.3はメンバー中3番目の持ち時計。

うちのアンサイズニアは阪神大賞典の前哨戦としてここを選んだけれども、長距離路線もそろそろ世代交代なのかな?
世代交代ってゆうけれど、何故かうちにはアンサイズニアの次の長距離馬が出てこない…。
どこにいるんだろう?(汗)
スポンサーサイト

category: 競伝日記

TB: --    CM: 0   

青空に残された 私の心は夏模様 

本日2回目の投稿。

何が走るのかよーーーーーーーーーく考えてみよう!
競伝ってゆうのは馬の形をしているけれど、実際にそこにあるのはデータ。
代を重ねていってもなんだかんだ、結局はデータの塊でしかなく、そこに思いを馳せるのは愚かだとゆう人もいます。
そうゆう人に限って長続きしないので、結局何が正しいのかはわかりません。
私は家庭用ゲームで馬が負けてもリセットすることはないので、負けは負けとしてきっちり記憶に留めておく派。
まぁ、今の家庭用競馬ゲームはリセットとかしても負けたレースをなかったことには出来ないんですけどね(笑)

競伝ももともと運用の姿勢が、代重ねを推奨するようなものであればよかったんですが、
そうじゃないらしい本音が見え隠れします。
今朝うちで生まれた馬は初日以上にひどいものでして…
uma8105.jpg

こんな涙のような馬が普通に生まれます。
ワイルドリスク系…。
ワイルドリスク系にはワイルドリスクとゆう種牡馬しか用意されていませんが、それでも色んなワイルドリスクがあり
パラも悪くないワイルドリスクだっているんです。
それを馬鹿みたいに代重ねを繰り返し、パラも遺伝もどんどん悪くなる一方なのを捨てずに繋げる姿勢。
これが私流の競馬伝説。
ただワイルドリスク系ってゆう名前にこだわるのならイチからやり直した方がずっと楽。
そもそもワイルドリスクを選ぶことすら普通はしないだろうなぁ(汗)

50頭育てる枠があったら、たいていは50頭の重賞を勝てる馬で埋め尽くしたいと思うのが普通の人。
中には40頭はGⅠを狙えて、10頭は遊びでこだわりの馬を育ててみようかなって人はいるかも?
でも50頭全てを成績抜きにして人とのつながりで馬を生産し育成する人はさすがにやりすぎ(笑)
つながってるってゆう人だって、現役プレイヤーならまだしも、とっくの昔に辞めていって復帰することがあるかどうかもわからないなんて人なら普通は放り出してしまいたくなるものです。

この涙型ワイルドリスク系ですが、現在入院中のネルウさんがつなげていたワイルドリスク系。
私にバトンタッチしてもさっぱりなんですが、どんどんどんどん器が小さくなっていくなぁ。
今日は何故か3頭とも牡馬が生まれましたが、どれもこれも似たようなもの。
こうなると3頭とも育てないといけなくなる(汗)
これで3枠消費してしまいます…。

わざわざ画像を貼ることもないので割愛しますが、今朝ラウンドテーブル系ディオーラの仔も3頭生まれました。
うち2頭が牝馬でしたので、これで無意味なラウンドテーブル系2歳牝馬が3頭も馬房を埋めます。
今朝生まれた仔はスピードとスタミナとゲートがSで、それ以外はSS中心。
何よりも成長型早熟を引き継いだので良かったです。

これも元は私が撒いたラウンドテーブルの血が、グリーンウッドさんや田村さんを経由して再びうちに戻ってきたいわば交流のなせる技。
グリーンウッドさんもどんな理由で休止しているのかわからないけれど、もしかして戻ってきた時に、
自分由来の馬が残ってたら嬉しいだろうなって思うわけなんですよ。

ひどいひといと言いましても、中には少しはまともな仔も生まれています。
Twitterでおすすめしたんだったっけ?
田村さんのテディ系種牡馬タロットカード。
こんな仔が生まれましたよ。
hanafuda.jpg

うーん、まぁ、たいていの人なら捨てちゃうのかな?
才能が2、3箇所開花すれば行けるんじゃない?

さて本日は生産3日目!そろそろガイドブックを使って私の求める生産や、資金が1億切るほど購入した種牡馬株のちゃんとした父の仔を生産しなくちゃ本気でやばい!(笑)
ロベルト系とアルコールギフト系が活性に選ばれたのでこんなお楽しみな配合をしてみたよ。
haigo8101.jpg

ここまで静かなウラドラさんは今シーズンどんな配合をするんだろう?

今週は高田純次さんのじゅん散歩が地元なんですよねぇ。
ママ友たちと話が盛り上がります(笑)
よく友人が、私の実家の鎌倉はテレビに登場するから懐かしいんじゃない?と言います。
でも中学卒業から住んでるし、高校以降は市外に通ったし、そうゆう意味じゃ全然ノスタルジーなんて感じたことないんですよねぇ。
小中学校の時ならば地元の学校に通うだろうし、地元の友達も出来るだろうし。
それにテレビに映るのってどうせ観光地ばっかりだし。
先週、じゅん散歩は鎌倉山の方でしたねぇ。
それでもやっぱ何も感じないや。
あー、有名な観光地だなぁくらいにしか思わない(笑)
そもそも実家に帰る時だって鎌倉駅なんて絶対に使わない。
由比ヶ浜のビーチにだってほとんど行かないや。

高校だって横浜だったけれど、バイトは何故か川崎。
親になんで家と逆の方でバイトを探すんだって言われた時にも、「だって川崎には競馬場があるじゃん」って
意味不明な反論して怒られたっけ(汗)

みなさんがノスタルジーを感じる1枚を是非ブログに貼ってみてくださいな。
Googleマップから私がノスタルジーを感じるのはこの1枚ですねぇ。
nostalgie1.jpg

今見ればとても小さな広場なんだけれど、広場の真ん中に木が生えてるんですよねぇ。
聞けば何十年も前から木はあったそうです。
下に何か埋まってそうですね(笑)

category: 競伝日記

TB: --    CM: 0   

あなたの声を 想い出して カナダの夕陽 見つめています 

ck892.jpg

こんなことを言われたよ。
性格についてなのかなぁ?
ブログ巡りをしていても性格についてはまだほとんど解明されてないですね。

昨日の愛知杯もハナ差の2着だったうちの馬。
重賞2着が続いたのを「吉」とみるか「凶」とみるか。
競伝内に1月の間だけでもおみくじを引けるようにすればいいのに。
一般に競伝内でおみくじといえば安い牝馬を買って即繁殖入りさせることを指したりします。
蹄鉄を履き替える行為も蹄鉄おみくじって呼ばれてるのかな?
誰が名付けたんだかわからないけれど、ネーミングセンスはあまり良くない(笑)
どんなゲームにも独特のスラングが発生しますよねぇ。
競伝は競馬ゲームなんだから競馬用語がもっと飛び交うのかと思ってたけれどほとんど聞かれないですね。
なので「競馬ゲームでしょ?そもそも競馬のことよく知らないし興味ないから」と考えてる人!
そこはあくまでもゲームだと考えてくださいな。

さて、私が提案するおみくじはゲーム内資金の端数…1万でもいいので、期間内に登場するGaYa神社でお賽銭をしてから
おみくじを引くってだけのこと。
本当に単なる気分転換にもなる運試しですね。
牧場の風で紹介されても、実際に期待通りのものじゃなかったりするでしょ?
なのでそんな感じで、ダービーガールの誰かがが巫女さんに扮して登場するんです。
そんな箸休め的なものでもあったらいいのにねぇ?
大吉でも引いた日には馬券のオッズが2倍になるとか、突破率が高くなるとか、満月効果があるとかになっちゃうと
それはそれで騒ぎ出す人もいるだろうから、特にそういった見返りは求めません(笑)

話は変わるけれど、新東京五輪音頭いいですねぇ。
まさか替え歌で来るとは思わなかったけれど、私が予言した通りに「音頭」を踊ることになりましたね(笑)
次は2020年にこの新東京五輪音頭を盛り上げるための五輪をテーマにした浴衣ですよ。
あの渋いエンブレムは男性にいいかもだけれど、女子にはちょっと地味ですからねぇ。
たぶん新しく決まるであろうオリンピック公式キャラクターかなにかがデザインされた浴衣が流行るんじゃないかな?
もちろんそのまま着ることはないので、女子はさらにアレンジしてくるでしょう。

ところでオリンピックの間、競馬の開催ってどうなるんでしょうかね?
中止ってことはないと思うけれど、テレビ中継がされなかったりとか色んな弊害があるかも。
外国人の観光客には是非とも日本の競馬を見ていってもらいたいなぁ。

しかしあれですね、開会式が7月24日なのでちょうど今頃からオリンピック始まるんでしょ?
ないない、死者が出ますってば(汗)
昨夜は都内でも27度ありました。
夜中に競技をしても暑さを感じるんですよ?日中どうなることやら。
それどころかこう日本各地で水害があるんですよ。
山形の知事さんでしたっけ?ゴルフをしていて批判されてるんですよ?
オリンピックにカマかけて被災地のニュースも取り上げられないなんてことになったらどうするんだろう?
だからと言って、テレビで災害のニュースばかりをしていて日本人選手の活躍を放送しなかったらそれはそれで…。
報道関係者はその辺の想像力足りてる?
もちろん時期的に地震や火山よりも台風や洪水の方が可能性は高いんだから、東京を台風が直撃したり、
自転車競技のコースが土砂崩れとかになったらどうするんだろう。
「想定外でした」で乗り切るつもりじゃないでしょうが、今の国会中継とかを見てると兵器でそう言いそうで怖いです。

横にそれて来たので話を競伝に戻します(笑)
本日はAJCCが行われますねぇ。
金杯から連闘しやすくなったのは嬉しいけれど、おかげで1月4週がお通夜のように寂しくなりましたね…。
そんなAJCCでうちのサーディークがまさかの1番人気。
81s_ajcc.jpg

何度もゆうけれど早熟馬ですってば!
しかも右苦手なんですって(汗)
それでも前走の時計とかを見ると勝ってもおかしくはないんだけれど、私一度もAJCC勝ったことないんですよ。
だからAJCCは憧れのレースであるのは間違いない。
中山金杯はそこそこ成績がいいんだけれど、そこからAJCCに行くのってあまり見ないですね。
多くの人もそうしてきたように、私も中山記念に行ったりします。
例えば金杯を連覇した藍那さんのロッカーボーイも然り、東京サーバーの古参ユーザーなら覚えてるかもな金子香奈さんのカネコジャパンも金杯からは中山記念でしたねぇ。
金子香奈さんの馬で思い出すのは「ラブレタフロムカナ」と、あの名曲を9文字ギリギリに入れることで、まるで自分自身が出したラブレターかのようにした名馬。
検索してもらえればわかるけれど、3歳で天皇賞(秋)を制した名馬ですよ(笑)

うちの馬と直接は関係ないけれど、平尾昌晃さんの冥福をお祈りしています。
平尾昌晃さんもスーパーミヨチャンって馬を持ってたっけ。
スーパーミヨチャンの孫にあたるシカケニンって牡馬もいましたよね(笑)
ワイドショーで「あまり知られてないけれど」って必殺仕掛人のテーマ曲も平尾さんの作曲だって紹介していたけれど
競馬を通じてそのことを知ってる人がいるってことも書き留めておきたいと思いました。
うん、競馬ってすごい!

category: 競伝日記

TB: --    CM: 0   

夏です 真っ赤な 女の子 

早速庭先取引に登場してますねぇ。
アポトさんの出品はゲートに難がある馬や牝馬の長距離馬など。
それにしてもどれもこれもパラは素敵ですね~
うちはあんなにいいパラの馬生まれないですよ(汗)

オオクワガタとコクワガタくらいじゃもう生まれないんですかねぇ?
それくらいバッタの登場は大きかったのかも。

それ以外にもうちでいいパラの仔馬が生まれない理由はたくさんあり、それが活性無視の生産(笑)
昨シーズン、田村さんから借りてきたラウンドテーブル系のディオーラ。
初日になんとか牡馬を引けたのですが…
uma8102.jpg

うーん。
パラはまだ許せるけれど、ちょっと晩成ってことはないんじゃない?(汗)
気長にこんなパラの馬は育ててられないっ。
シルフィードの末裔としてはどうしてもダービーを狙いたいのでさすがにこれは厳しいや。
もう少しディオーラの生産をしてみなくちゃ。

他にもこんな馬が生まれました。
uma8103.jpg

父はロフトさんの鉄の心臓個性種牡馬ライドオンタイム。
母はスピードスター個性メジャーエンブレム。
ロフトさんはレア個性繁殖であれだけ成功しているのに、どうしてうちはダメなのか。
ブレーメンの生産テクニック効果なのか?
うーん、わからない(汗)

ワイルドリスク系がまたしても牝馬しか生まれなかったので今日もワイルドリスク系の種付けです。
マイナー系統の牝馬率の高さったらありゃしない!

さて81シーズンの初日ですが、うちの馬は中山金杯を僅差の2着でしたねぇ。
頑張りました!
その代わり注目していたダート2000mの3歳オープンは惨敗。
そう言えばこれまでムーンウォークのパラを見せたことってなかったでしたっけ。
現3歳世代ではナンバー2の期待馬なんです。
uma8104.jpg

ウラトラスタートを持っていますし、ゲートに難があるとは言えAまでは育つ可能性もあります。
これで結局5着ですからねぇ、悲しすぎます…。
もしかしたらややハイペースが祟ったのかな?
ムーンウォークはスローペースSを習得しています。
スローがはまったら強そうだけれど、逆にハイペースの時にはマイナスに働きそうな名前のアビですもんね(笑)
敵はとても強いですが、渡米の権利をどこかでゲットしなければ…。

本日の注目レースはこちら、愛知杯。
81s_aichi.jpg

昨日はシンザン記念でアイユーさんのダンシングアイユーが勝ちました。
一昨日ののらねこさんの有馬記念勝利と続いてメンバーの重賞勝利とはめでたいものです。
私も続きたいところですが、なんだか他にも強そうな馬がいるなぁ。
うちの馬が勝てなくても、最悪ヒトテンさんのパウチカムイでもいいや。
だって今はヒトテンさんうちの会のメンバーですから(笑)

他にも京成杯には引退宣言したはずの夏目さんのデスペラティオが2歳王者と対決ですし
日経新春杯でも引退宣言をしたアイユーさんのテンカアイユーが2番人気と好気配を見せています。
引退の予定のメンバーによって支えられてるスタリオンクラブなんです!(汗)

それにしても毎日暑い日が続きますね~
川崎サーバーの勝負服がいまいちパッとしないので、東京サーバーと同じな赤い勝負服に変えようかな?
それとも真っ黒なシンコウ冠と「パッ!とさいでりあ」のCMで有名な安田修さんの勝負服にしようかな?

category: 競伝日記

TB: --    CM: 2   

馬主会をレベル1の方から覗いてみました 

意識改革って大切ですよね。
少なくとも競伝とゆうゲームに出会って、他人と関わっているのならそう思うんです。
でもやはり”何も感じない”ってゆう人はどこにでもいるもんです。
そんな人達だって特に悪気があるわけでもなく、私のような溢れんばかりの競伝愛がわかってもらえないだけの話。

そうなるとどうしても、日頃の交流を持つ人や、ブログで取り上げる人や馬もつい偏りがち。
わかりますよ?
自分の馬が出ているレースに出走しているライバルのことならネタにもなりますからねぇ。
でもあえてそこはタブーに切り込んでみたいと思います(笑)
今回取り上げるのはほとんどの人が見ることすらないところ。
banusikai.jpg

それは馬主会のずっとずーっと下の方のこと。
東京サーバーには現在馬主会レベル1の団体が10個あります。
10団体ですね。
昔からずっと存在している会もあれば、最近出来たばかりらしい会も。

【僕ドラえもんです】は3人で構成されていますが、誰もINすらしていなければ馬も所有しておりません。
もはや消滅したのと同じの会と言えるでしょう。
【フランスパン】は79シーズンに始めたパリさんによって作られた馬主会。

たった1勝しただけで放置されています。
このパターンは多いですねぇ。

おそらくルールをよく見てもいなくて会を作れる馬主レベルになったので馬主会を作ってみたものの、
却ってそのことが原因で競伝の攻略情報に触れることなく楽しさもわからなくなってしまったことが原因だと思います。
やはり馬主会を設立出来る条件は重賞を勝つくらいにしておかなくちゃいけないんだと思うんですよねぇ。
そうしなければ馬主会が乱立するだけで、本当の楽しさもわからないままいずれ競伝にINすることもなくフェードアウトしてしまうんです。

重賞勝利を条件にすれば、それまではいずれかの馬主会に所属するでしょうし、少なくともリーダーは重賞を勝ったことのある人になるわけですからメンバーさんに「何か」を確実に伝えてくれるに違いありません。
当然そのリーダーがいなくなった場合、跡を継ぐ重賞勝利経験のあるメンバーがいなければ、その馬主会は消滅していいと考えます。

あっ、一応言っておきますが私は今のままの馬主会制度に反対です。
毎年自動でシャッフルされて、4つくらいの巨大な団体に分類されるくらいでいいと思います。
馬主会とゆうよりも、生産地グループですね(笑)
とりあえずそんなのは私の妄想の中の話なので、現実的な歩み寄りみたいな感じで読んでくれればありがたいと思います。

話を戻しますが、今の誰もが簡単に作れてしまう馬主会の条件の甘さ。
そのせいで孤立し、よく競伝のことをわかってもらえないうちに放置になってしまうアカウントの多さったらないですよねぇ。
実にもったいない!
だって、ゲームをダウンロードまでしてくれた人ですよ?
きっと競馬が好きで、競馬ゲームが好きな人だったはず。
競伝はせっかく門を叩いてくれた人に対して、「逃してなるものか」ってゆう姿勢が足りてないんです。

【ダークネス】2人いますがおそらく同じ人が同時期に2つの厩舎を作ったのでしょうが、たった1シーズン活動しただけで終わっています。
会の紹介文もしっかり書かれており、「あなたも夢を追いかけてみませんか?」に哀愁を感じます。
自分の会を作るのもいいけれど、もう少しどこかの会で揉まれたり交流を測ってからでも遅くなかったと思いますね。
とても惜しい…。

【リア友老人会】こちらも同様に同じ人が同じ時期にいくつもアカウントを作ってレベル9までそれぞれ活動したのでしょう。
リア友とありますが馬主名を見る限り同じ人か、ごく数人の会のようなので7厩舎ありますが実際はそんなにいないと思います(笑)
活動時期もごく短期間なのでひょっとしたら1人の可能性も。
老人とあるけれど、病気などの理由で競伝から離れたんじゃないと信じたいですね(汗)

【うどん】昨シーズン、競伝を始めた特許さんの会。あまり競走成績が…とゆうか数多く走ってないようですが、
まさか自動調教で放置してるってことはないですかね?(汗)
庭先取引も始まることですし、出来るならどこかそれなりの人数がそろった会で始めた方がいいのではないかと思います。
競伝のチュートリアルってそうゆうことは教えてくれないですからねぇ。
最後にちらっとおすすめの会に仮入会をすすめる程度ですもん。
あの不親切さはないわって思う。

【ぱりこれ】ALLさんが設立した馬主会。しかし馬主会の通算成績と馬主の通算成績が全く一致していないので、ALLさんはきっとどこか別の会から独立したものと考えられます。
パリっぽい名前なのでまさかフランスパンに所属していたとか?(笑)
40シーズン近く活動されているようなので、このまま地道に活動しても良し、交流を求めても良し。
頑張ってもらいたいですね。

【スーパーレースホース】清水俊行さんが75シーズンに設立した会。翌76シーズンに2人が参加したようですが、いずれもほぼ実績がないまま放置。77シーズンにリーダーが失踪とゆう感じ?
紹介文にある「誰でもウェルカム」の感じが良くて2人が加わったのでしょうか。
それとも例のチュートリアルで紹介されたのでしょうか。
どちらにしてもメンバーやリーダーからゲームに対する愛情が感じられなければあまり長続きはしないゲームなのかなぁ。

【インリアリティ】最近始められたばかりの河童さんの会。馬主会名からインリアリティ系へのこだわりが見えますが果たして…。
河童さんの馬名には全て冠号「エロガッパ」がつくのが気になるところですが、新シーズンに早速生産をしているようなので
これからの競伝愛やインリアリティ愛が深まることに期待したいと思います。
河童さんの馬主レベルが10になったらインリアリティ系の種牡馬カードをプレゼントしたいと思います(笑)

【東京特許許可局】うどん会の特許さんと何か関係でもあるのでしょうか?(笑)今は2名が所属する会ですが、かなり以前からこの馬主会は存在してましたねぇ。
昨シーズン競伝を始めた2名が設立した会ではないと思う。
この先どうなっていくのかわからないけれど、もう少し頑張って競伝を楽しんでくれたらいいなぁと思います。

【杜の都】紹介文にもある通り74シーズンに設立された会。続々とこの会に人が集まり現在は9名。
馬主会「古都」と「夏目」に並ぶ不思議な会です。
ただ多くのメンバーが数シーズン放置されているので、それが他のメンバーにも伝染しなければいいなぁ。
モチベーションは時に伝染しますから…。
なので会にまだそれほど愛着がないようなら容赦なく他の会に移動してみるのもいいと思います。
特にリーダーが放置されてる会ならそうした方がいいですよ。
もちろんリーダーが放置していてもメンバーがしっかりと守り抜き、大きくしていったビギナーズNEXTや限界突破のような馬主会もあります(笑)

さて、馬主会レベル1に今回はスポットを当ててみたけれど、これをレベル2、レベル3と続けていくべきなのかどうか…。
あまり面白いものではないと思うけれど、今なら救済して競伝に今後はまりそうな人を見つける可能性もなくはないかな?

category: 競伝日記

TB: --    CM: 0